浜崎あゆみ&KEIKO「a song is born」

浜崎あゆみ&KEIKO「a song is born」

『a song is born』は、浜崎あゆみとKEIKO(globe)のデュエットによるシングル。2001年12月12日発売。2001年9月11日の、米国同時多発テロ事件に伴うチャリティCD。小室哲哉が手がけた楽曲をAyuとKEIKOが歌った、夢のような特別企画。寄付金は小室を通じて国連本部へ送られる。

歌詞

はるかはるか数億年もの
遠い昔この地球(ほし)は生まれた

くり返される歴史のなかで
僕らは命受け継いだんだ

私にはこんな場所から
この歌を歌う事でしか
伝えられないけど

もう一度だけ思い出して
僕らの地球のあるべき姿
そしてどうか忘れないで
どうかどうか忘れないで

きっときっとそんなに多くの
事は誰も望んでなかった

それぞれの花胸に抱いて
いつか大きく咲けるようにと

私にはこんな場所から
この歌を歌う事でしか
伝えられないけど

君がもしほんの少しでもいいから
耳を傾けてくれればうれしいよ

もう一度だけ思い出して
泣きながらも生まれついた

君の夢や明日への希望
そう全てがこの地球にある

私にはこんな場所から
この歌を歌う事でしか
伝えられないけど

君がもしほんの少しでもいいから
耳を傾けてくれればうれしいよ

もう一度だけ思い出して
僕らの地球のあるべき姿
そしてどうか忘れないで
どうかどうか忘れないで

関連するYouTube動画

カテゴリー: globe | 投稿日: | 投稿者:






コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。