ももちひろこ「瞳のシャッター」

ももちひろこ「瞳のシャッター」

『瞳のシャッター』は、ももちひろこのメジャー3枚目のシングル。2014年4月30日発売。家族・友人・恋人など愛するもの全てに贈るやさしい愛の歌。

歌詞

瞬きをするたび切り取る 照れた笑顔をすねた顔を
切り取る瞳のシャッターで

世界中のどんなカメラにも 負けないあたしの瞳は
あなたを写す機能では きっと世界で一番だよ
70億のその中で 特別なのは一人だけ
ちょっと失敗な表情でも 不思議と愛おしく写るの

ふっと消えそうな「当たり前」が 一番大切だって気づいたら
揺れるファインダー越しに あなた あぁうれしくて

瞬きをするたび切り取る 照れた笑顔をすねた顔を
ほらまた今焼き付いたよ
この胸に刻んでいきたい 優しいその声触れた肩の熱も
切り取る瞳のシャッターで

世界中のどんなカメラにも 写せないものがきっとあって
あなたが上手に隠した 弱音や小さなため息
無理に笑顔作らないで がんばってるの知ってるよ
あなたがすぐに無理をして がんばりすぎることも知ってる

真夜中すぎ明かりもれる ドアの向こうきっと戦ってる
霞むファインダー越しに あなた ずっと忘れない

いつもすぐそばで見つめてる 握った拳もにじむ涙も
ほらねぇひとりじゃないんだよ
この胸に刻んでいくから 確かな足跡凛とした背中を
あたしだけのシャッターで

心のアルバム 積み重なっていくページ
あなたの心にあたしが写っていますように
100年後の未来なんて大げさだよって笑うから
言わないけど 願いながら

瞬きをするたび切り取る 照れた笑顔をすねた顔を
ほらまた今焼き付いたよ
この胸に刻んでいきたい 優しいその声触れた肩の熱も
切り取る瞳のシャッターで

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。