空想委員会「自然選択説」

空想委員会「自然選択説」

『自然選択説』は、2014年6月4日発売、空想委員会のメジャーデビューアルバム「種の起源」の収録曲。恋愛敗者の心の声、歌になりました。独り言かもしれません。あなたの歌かもしれません。

歌詞

居場所が欲しい 僕の専用の 代わりのものはなんでもあげる

抱えたものから何かを差し出し 代わりの何かを貰って満たされる
重ねた約束で僕らは作られ 一つの形をとってできあがる僕らの秘密

時間が経てば何かが変わる ついていくのに限界もある

決めた心は変わらずあるのに 表すことができない状況で
重ねた約束は徐々に破られて
時間に流されるように色褪せて消えてしまった

ホントはずっと怖かった 一つ一つ消えていくこと
一番大事なものは守りたい

重ねた時間が削ぎ落としていく 大事で強いものだけ残っていく
重ねた時間は阻むものじゃなく なくしちゃいけないものを教えてる

ほら 笑ってみよう

最後まで

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。