UVERworld「ナノ・セカンド」

UVERworld「ナノ・セカンド」

『ナノ・セカンド』は、UVERworldの25枚目のシングル。2013年12月18日発売。直訳すると「10億分の1秒」というタイトルを持つタイトル曲は、友人プロボクサーの試合DVDを観て感化されて書いたというナンバー。夢を追いかける人へ向けた力強いメッセージの込められた歌詞と、ライブでの盛り上がりも確実なダンサンブルな楽曲。

歌詞

everything year life
don’t know why but

それが幻想のままで終わって行って
良いわけないだろう
伴う傷 厭(いと)わず Ride on…

Just do it! Keep your head up!

to be or not to be

1000マイルの距離で 時計の指針はズレ
「今」さえ 不確かな境界線

確かな事は
全ての選択肢も時間も この時と引き換えて来た
積み重ねが今 誘う

Just do it! Keep your head up!

その幻想のままで終わって行って
良いわけないだろう
伴う傷 厭わず 恐れを 木っ端みじん

「一度も間違いの無い」そんな間違った生き方
望んでる訳じゃない

もう此処には
良いも悪いも無い 正解も不正解も無い
ただひたすらに 心は揺るぎはしない

容易く叶う夢は 叶わぬ夢の次に悲しい
未踏の地へ 誘え

Just do it! Keep your head up!

ならマボロシのままで終わって行って
良いわけないだろう
本気は痛みを厭わない Ride on…
立ちはだかる物を 木っ端みじん

to be or not to be

everything year life
don’t know why but

考えてみろよ あの 恐れてた魔物が
何故 お前と同じ姿で立ってるのかを

人の数より少し 少なく用意される希望
辞しても自転してく地球

Just do it! Keep your head up!

ならマボロシのままで終わって行って
良いわけないだろう
本気は痛みを厭わない Ride on…
立ちはだかる物を 木っ端みじん

to be or not to be

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。