TRUSTRICK「ATLAS」

TRUSTRICK「ATLAS」

『ATLAS』は、2014年6月25日発売、TRUSTRICKのデビューアルバム「Eternity」の収録曲。TRUSTRICKは、ディズニー映画「アナと雪の女王」の日本語吹替版でアナ役を演じ、その歌唱力に改めて注目が集まっている神田沙也加とバンド・猫騙でギタリストとして活動していたBillyからなる2人組ユニット。YouTube上にミュージックビデオが期間限定で公開されており、“お嬢様と執事”風コンセプトで映像的にも高貴なイメージを打ち出した作品となっている。

歌詞

氷になった 時間は
なんだかもう 嘘みたいだ

愛したものばかり痛い
いい加減に 慣れたろう?

居場所なんてないの 最初からきっと
偶然 向きあっただけ
過去にして良いよ 送ってしまって良いよ
ちょっとしたら行く

I’m still waiting for you
今は何もかもがまだ 遠くて 静かで 心許ないけれど
I’m still waiting for you
重ならなかった星図が
頭に来ちゃうくらい あのまま在るんだよ

自転にも逆らうように
過去を向いて進んだ

飽きもせず思い出しては
傷を治らせない

練習してみたんだ 笑って言えるかなって
許せてもいないのに
‘元気ですか?’なんて あまりに綺麗で
最初みたいだ

I’m still waiting for you
そしてまた気付くのだろう
「ダイキライ」叫んでも
それさえ 残れない
I’m still waiting for you
広げた地図は薄れきり
赤道が2人 分かつよ
対極に

lost of our ATLAS.
can you feel the Destiny?
how alive you now?
you waiting for me now?
Forever, your place is a here…

ひとりきりで
やり直せる事は 何だろう
星座も見えない 霞んだガラス空
I’m still waiting for you
全てを失くした夜から
滲んだ記憶を守って

I’m still waiting for you
今は何もかもがまだ 遠くて 静かで 心許ないけれど
I’m still waiting for you
重ならなかった星図が
頭に来ちゃうくらい あのまま在るんだよ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。