伏見いなり(大空直美)「涙はらはら」

伏見いなり(大空直美)「涙はらはら」

『涙はらはら』は、テレビアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」(第十話)挿入歌として使用された楽曲。作詞・作曲:つじあやの、編曲:曽我淳一、歌:伏見いなり(大空直美)。2014年3月26日発売、「TVアニメーション いなり、こんこん、恋いろは。 オリジナルサウンドトラック」に収録されている。

歌詞

はらりはらりと 舞い散る花を
見るとどうしてなの 涙がこぼれ落ちて行く

ふわりふわりと 微笑みかける
君はどうしてなの 私の頬を染めて行く

その手をつないで歩いた帰り道は
臆病だった心のドア 開いてくれた

ああ私 君に出会えてよかった
だってこんなにもこんなにも 素直に笑えるの
まぶしいくらい
ああ今日も 私は元気でいます
だって大好きな大好きな 君がそばにいるから

さらりさらりと 優しい風が
吹くとどうしてなの 涙がこぼれ落ちて行く

切ない想いを託して見上げる空
君のぬくもり恋しくなって 駆け出していた

ねえ私 君に出会えてよかった
だってこんなにもこんなにも 素直に笑えるの
待ち遠しいよ
ああ早く 明日になればいいのに
だって大好きな大好きな 君に会いに行くから

ああ私 君に出会えてよかった
だってこんなにもこんなにも 素直に笑えるの
まぶしいくらい
ああ今日も 私は元気でいます
だって大好きな大好きな 君がそばにいるから

だって大好きな大好きな 君がそばにいるから

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。