緑間真太郎(小野大輔)「その運命に真摯であれ」

緑間真太郎(小野大輔)「その運命に真摯であれ」

その運命に真摯であれ

読み そのうんめいにしんしであれ
歌手 緑間真太郎(小野大輔
制作者 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:河田貴央
カテゴリ アニメ「黒子のバスケ」キャラクターソング
収録CD 2014年7月7日発売、「TVアニメ 黒子のバスケ SOLO MINI ALBUM Vol.3 緑間真太郎-Shooting My Luck-」

歌詞

Do my best and let the heavens do the rest

全ては宿命と 天に任せるなど 考え違いも愚かしい
全ての宿命に 真摯であればこそ 選ばれる今日があるのだ
God bless me

大体何もせずに選ばれようなど、
図々しいにもほどがあるのだよ
何事も最善の努力と選択があってこそ、
己の道が拓かれるというもの
お前の覚悟がどの程度かくらい運命はお見通しだ
オレは日課を欠かさない 研鑚も惜しまない
それだけのことなのだよ

Do my best and let the heavens do the rest

見るがいい運命の采配を 選ばれしオレにこそありえる道
怯むことなく 驕ることなく 今日も真摯であれ

Do my best and let the heavens do the rest

全ては茶番と 投げやりになるなど 浅はかの極み 無様だ
全てが茶番と 映るほどの奇跡 容易いわけなどないだろう
God bless me

大体自分の想像を超えているからといって思考停止とは、
自分本位にもほどがあるのだよ
見えていない部分にどれだけのものが隠されているか…
最初から考えようとしないヤツには何を言ってもムダだな
オレは日課を欠かさない おは朝も見る
それだけのことなのだよ

Do my best and let the heavens do the rest

受け止めろ運命の采配を マグレなど許さない精密さで
その権利を持つに値する オレであり続ける

澱みなく鮮やかに 弛みなく誠実に
信念を携えて 何事も堂々と
澱みなく鮮やかに 弛みなく誠実に
信念を携えて 何事も堂々と
貫く姿勢で、さあ

見るがいい運命の采配を 選ばれしオレにこそありえる道
怯むことなく 驕ることなく 今日も真摯であれ

Do my best and let the heavens do the rest

関連するYouTube動画






関連する記事



緑間真太郎(小野大輔)「その運命に真摯であれ」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。