Rolling Thunder 坂本龍馬(谷山紀章)・高杉晋作(鈴木達央)・桂小五郎(森久保祥太郎)

坂本龍馬(谷山紀章)「Rolling Thunder」

『Rolling Thunder』は、テレビアニメ「幕末Rock」(第1話)挿入歌として使用された楽曲。作詞・作曲:テルジヨシザワ、編曲:BACHI BLUE、歌:坂本龍馬(谷山紀章)、高杉晋作(鈴木達央)、桂小五郎(森久保祥太郎)。2014年7月24日発売、「幕末Rockトライアングル★ロックンロール」に収録されている。

歌詞(パート分け)

(高杉) 頭の中に刺激を直接
送り込んでくる情熱 コレは何?
(桂) 経験したことのない真実
紛れもなく燃えているんだ

(坂本) 走って
(高杉) 止まって
(桂) 迷って
(坂本) そしてバチバチ火花散る
(高杉) この声に音霊(おとだま)加えて力を放て

(坂本) ただ転がっていく稲妻 瞬く閃光
ひとつ曲げられない信念を貫いて
(高杉) 轟いて雷(いかづち)またとない好機
誰も入り込めない領域を創り出して
(桂) 聞け、超絶の魂を

(坂本) ゆっくり激しく広がる現実
脈が非常事態を告げる

(高杉) 触れて
(桂) 気付いて
(坂本) 騒いで
(高杉) そしてバクバク漏れる鼓動
(桂) カラダ縦横無尽に追いつかない体温

(高杉) また転がっていく稲妻 瞬く閃光
ひとつ曲げられない信念を貫いて
(桂) 漲って雷(いかづち)たぎり出す兆候
期待させたなら上限を超えていってくれよ

(坂本) 見えないモノに立ち向かう強さ
(高杉) 改めて知ることが出来た気がした
(桂) 理解できたんだ明確に
(3人) 運命共同体
(坂本) コレだ!
(高杉) コレだ!
(桂) コレだ!
(坂本) コレこそがみんなが探し求めていた
(3人) 希望

(高杉) 空気が波線状に重なる振動
(桂) 確かめ合うように共鳴して
(坂本) 悦楽を

(桂) 転がっていく稲妻 瞬く閃光
ひとつ曲げられない信念を貫いて
(坂本) 轟いて雷(いかづち)またとない好機
誰も入り込めない領域を創り出して
(高杉) 聞け、超絶の魂を
(3人) 響け、雷鳴の雄叫びを

関連するYouTube動画






関連する記事



Rolling Thunder 坂本龍馬(谷山紀章)・高杉晋作(鈴木達央)・桂小五郎(森久保祥太郎)」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。