シン(柿原徹也)「calling me」

シン(柿原徹也)「calling me」

『calling me』は、2014年7月2日発売、「AMNESIA World キャラクターCD シン&トーマ」に収録されている、“無愛想で一途なハート”シン(CV:柿原徹也)のキャラクターソング。シンの想いが詰まったやさしいバラード。

歌詞

伝えきれない愛を力タチにして
明日もおまえを放さないよ

降りはじめた雨を避け 暗い都市の隙間を往く
鳴り出す着信音(ベル)を聞いても
立ち止まるなんてできずに

携帯の向こう側 途切れそうな繋がリ
デジタル越しの遠いコトバじゃ
温もりが足りないと言って

数えきれない愛をカタチにする難しさを知っても
ただ一つだけ変わらない想いは
いつでもおまえを求めてるよ

足下の水溜まりに暗い雲が流れていく
どこかで響くチャイムに
振り返りはしないけれど

届かない思い出は いつか消える関係
大切なモノを失くす度に
キスをした唇に触れた

伝えきれない愛がもしあるなら
抱きしめたい 今すぐ
どんな痛みも乗り越えられるのは
おまえを誰より信じたから

容赦のなかった現実に打ちのめされて
遠ざかるユメ 手に入れたユメ
移りゆく季節に

もしもお前が愛してくれるなら
微笑んでくれるなら
息も忘れるくらい見つめるから
眼をそらさないで

数えきれない愛をカタチにする
不器用な指先で
ただ一つだけ変わらない約束
明日もおまえを放さないよ

関連するYouTube動画






関連する記事



シン(柿原徹也)「calling me」」への4件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。