精霊使いの剣舞

アニメ「精霊使いの剣舞」


「精霊使いの剣舞」 ストーリー

清らかな乙女にのみ許された特権―精霊契約。元素精霊界「アストラル・ゼロ」より精霊を召喚し、その力を自在に使役する姫巫女たちを人々は精霊使いと呼んだ。男にして唯一その特権を有するカゼハヤ・カミトは、過去の因縁から、精霊使いとして訓練を積む姫巫女たちが集められたアレイシア精霊学院へとやってくる。そこで告げられたのは学院に編入し、姫巫女たちとチームを組んで、最強の精霊使いを決める《精霊剣舞祭「ブレイドダンス」》に出場し、 優勝すること。優勝すればどんな願いも一つだけ叶えられるという《精霊剣舞祭「ブレイドダンス」》を巡り、それぞれの願いを胸に秘めた姫巫女たちと過去に抗う一人の少年の運命の物語が動き出す。


アニメオープニングテーマ

1.『共鳴のTrue Force』  歌: 原田ひとみ

アニメエンディングテーマ

1.『精霊剣舞祭(ブレイドダンス)』  歌: にーそっくすす(木戸衣吹、優木かな、石上静香、大西沙織、加隈亜衣)

アニメイメージソング

1.『祝祭のエレメンタリア』  歌: にーそっくすす

関連音楽・キャラクターソング(50音順)






関連する記事



精霊使いの剣舞」への2件のフィードバック

  1. 腐女子

    エストちゃんの声が可愛いです
    エリス、エストの二人が可愛い
    同性だけど、キュンと来ます

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。