UVERworld「a LOVELY TONE」

UVERworld「a LOVELY TONE」

『a LOVELY TONE』は、2013年8月14日発売、UVERworldの24枚目のシングル「Fight For Liberty/Wizard CLUB」のカップリング収録曲。サステイナーを用いたギターサウンドが印象的なラブソング。デモ段階では全く違う内容の歌詞であったが、メンバーの友人の結婚をきっかけに現在の歌詞に書き換えられた。

歌詞

Every word
君に沢山 愛の言葉投げかけたけど
まだ言えてない言葉が一つある

一晩中頭の中を 引っ掻き回し集めた言葉
翌日勢いを失って 何処へにも行けず消えて行く

今までも愛の言葉を
いくつも君には伝えてきたよ

oh forever『愛してる』なんて事も
今じゃ 君には簡単に言えてしまうけど
今日までずっと言えなかった言葉
僕と一緒になろうよ
Words of love
Give it all

一度だけ子供の頃に 憧れのヒーローに手紙を書いた
僕の拙い言葉じゃ 何も伝えられない気がして

気持ちが言葉を追い越して
涙が止まらなかったあの日みたいだよ

今日君に伝える事がある
一生涯 僕が一回きりで使う言葉
二度は言わない 君のために用意した
僕と一緒になろうよ
Will you marry me?

Every word
今まで君にどれだけの愛の言葉かけたでしょうか?
そしてこれから 僕は君にどれだけの愛の言葉かけると思う?
解き方は『二人+残された時間×円周率』それが答えさ
そう全てが 計り知れず これからも永遠に続く数式なんだね

そうさ君を幸せに出来るのは
他の誰でもなく 僕だと証明するよ
永久の旅に連れ出す 運転手は僕
じゃあ よそ見は出来ないね

oh forever
I wanna tell you everything
oh together
Deep inside of my heart
そう いつだって どんな言葉だろうと
君に愛を伝え続けるよ

今ある物全て 失ってしまって 訪れる最大の不幸は
昔は君が隣に居たという 人生を生きて行くこと

もう君を知ってしまった 愛を知ってしまった
孤独での生き方と引き換えに

僕はもう覚悟が出来た 君の居ない未来に未練は無い
誰よりも幸せにするから

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。