Aqua Timez「ヒナユメ」

Aqua Timez「ヒナユメ」

『ヒナユメ』は、2014年8月27日発売、Aqua Timezの6thオリジナルアルバム「エルフの涙」の収録曲。メッセージ性の強い歌詞でデビューから熱狂的なコアファンを多数作ってきたAqua Timezが放つ約2年ぶりのアルバムは、また新たなファンを迎え入れつつも今までのファンを離さない新曲を含む、全13曲収録の充実の一枚となっている。

歌詞

生きてきた日々ってのが何かを 生きてゆく意味ってのが何かを
わかんなくなったら さぁ輪になろう 僕らはずっと友達だよ
千年前も昨日も明日も 少し足りなかったのは愛かも
少し足りなかったのは ダイヤモンドじゃないんだもんなぁ

たった一つの心に いくつの鍵をかけてきたの
ほんとの気持ちを 隠そうとしないで ねぇ、失くそうとしないで

寄りかかってもいいんだよ その二本の足で
ここまで歩いてきたんだから
いい加減に生きてきたわけじゃないんだ
昨日に 明日に しがみつかないで
僕の手を握っていて

汗をかいた分 恥をかいた分 いつかきっと強くなれるはず
多分 この宇宙 この地球 この世界に絶対などはなく
別れさえも定め?だけど
誰も彼もやがて前を向いて 雨と晴れを縫って歩く それを道と呼ぶ

一人一つのゴールさ ただそこに向かうのではなく
素敵な寄り道を 共にできたらいいなぁ 巡り逢えたのだから

空から降ってくる雨のような想いではなく 込み上げてくる泉のような
想いがちゃんとここにある その広がりを
笑顔に 涙に 置き換えられずに
人と人はキスをする

寄りかかってもいいんだよ その二本の足で
ここまで歩いてきたんだから
いい加減に生きているわけじゃないんだ
昨日に 明日に しがみつかないで
僕の手を握っていて

お願い、僕の手を握っていて

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。