仲間のために 火神大我(小野友樹)

火神大我(小野友樹)「仲間のために」

仲間のために

読み なかまのために
歌手 火神大我(小野友樹)
制作者 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:山元祐介
カテゴリ アニメ「黒子のバスケ」キャラクターソング
収録CD 2014年8月2日発売、「TVアニメ 黒子のバスケ SOLO MINI ALBUM Vol.4 火神大我-Meteor Jam Sessions-」

歌詞

勝利がなんだとか、あらたまって
言われて気づくとか笑っちまうけど
試合終了の瞬間見せあえる 本物の笑顔がコタエだよな

このチームで一番になると 誓った日からもうどれだけ

数えきれない歯痒さをバネにしては
まだ足りない自分追い込んで来たんだ
オレをエースと信じてくれる仲間と
もっと跳びたい背負うオモイ連れて

勝てれば最高で、それだけで だけど胸の奥はちゃんとわかってた
喜びが何倍も膨らんで 一人じゃこんな風になれないって

感情が引き出したチカラ 一人分じゃないチカラだ

今ももがいて最後の一秒まで まだやれるって自分奮い立たせてる
オレのプレイを支えてくれる仲間と マジで戦うこの気持ちを乗せて

数えきれない歯痒さをバネにしては
まだ足りない自分追い込んで来たんだ
オレをエースと信じてくれる仲間と
もっと跳びたい背負うオモイ連れて

今ももがいて最後の一秒まで 絶対やれるって自分奮い立たせてる
オレのプレイを支えてくれる仲間と マジで戦うこの気持ちを乗せて

勝利がなんだとか、あらたまって
言われて気づくとか笑っちまうけど
また新しいチカラが湧いてくる 目一杯跳ぶんだ仲間のために

関連するYouTube動画






関連する記事



仲間のために 火神大我(小野友樹)」への1件のフィードバック

  1. 藍枷

    か、、火神君の低い声といいリズムといい音程といい歌詞といいもう何もかも最高すぎですよ!(*´∀`*)
    惚れ直しましたwwwww←

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。