ステファニー・ドーラ(日笠陽子)「Light of Hope」

ステファニー・ドーラ(日笠陽子)「Light of Hope」


『Light of Hope』は、2014年8月27日発売、Blu-ray/DVD「ノーゲーム・ノーライフ III」初回生産特典のスペシャルCDに収録されている、ステファニー・ドーラ(CV:日笠陽子)のキャラクターソング。

歌詞

すべてを託しても
いいと思えたの
待ちわびた希望の光
ちょっと意地悪が
過ぎますけれど
私じゃ到底かなわない

後がなくて焦るばかりで
愚かだと笑われていた
眠る可能性を信じ続けて
その想いだけが味方だった

濁る谷底で
常識など通じない
まるで狂ったような
救世主が 訪れた

すべてを託しても
いいと思えたの
待ちわびた希望の光
ちょっと意地悪が
過ぎますけれど
私じゃ到底かなわない

それなりに頭を使って
現状の打破を考える
種族としてのプライドさえも
何もかも捨てる覚悟でいた

惑う水面で
誰も想像できない
まるで壊れたような
勝利者が 現れた

最悪の展開と
嘆き悔いていた
あの日は遠く滲んだ
ちょっと扱いが
酷すぎますけれど
私はときめいてる

自分の弱さにも
人類の弱さにも
あらゆる意味があるさと
導いてくれた
彼らにいま
感謝をそっと送ろう

また振り回されて
ジョーカーばっかり
引かされる毎日でも
ああ信じられると
納得させられてしまう
私の非日常

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。