淡い花 長月夜(近藤隆)・葉月陽(柿原徹也)

淡い花

読み あわいはな
歌手 長月夜(近藤隆)・葉月陽(柿原徹也)
制作者 作詞・作曲・編曲:じょん
カテゴリ ツキウタ。」キャラクターソング
収録CD 2014年9月26日発売、「ツキウタ。シリーズ デュエットCD じょん×年中組2・淡い花」

歌詞(パート分け)

(陽) 午前4時の夢の終わりに
白く揺らめく 君を追いかけた
(夜) 窓の外は雨の音だけで
僕らは 僕らは 夜明けに溶けてゆく

(陽) 気づかない温度で
(夜) 忘れさせてくれないかい?
(陽) 幼い僕の手が
摘み取る
(2人) 淡い花

(2人) (分かっているよ)
(笑っているよ)

(夜) 街を歩く誰も知らない
花の匂いに 胸を躍らせた
(陽) 独りきりの空が傾いて
僕らは
(夜) (僕らは)
(陽) 僕らは
(夜) (僕らは)
(陽) よく似た影を引く

(夜) 大人になる前に
(陽) 履きつぶして捨てたんだ
(夜) (履きつぶして捨てたんだ)
だけど思い出して
同じ
(陽) 色
(2人) 探すから

(2人) あの日 きっと僕ら 毛糸のように
小さくなって 見えなくなって
お互いの想い 胸に隠して
笑顔の奥で 泣いていたんだ
踏み出せないまま 飲み込んだ声
小さくなって 見えなくなって
思いがけない言葉がこぼれた
サヨナラなんて 言いたくない
(陽) けれど

(陽) 窓の外の雨がきらめいて
(夜) 僕らは
(陽) (僕らは)
(夜) 僕らは
(陽) (僕らは)
(2人) 静かに離れてく

(陽) 終わらないトワイライト
(夜) (終わらないトワイライト)
(陽) 吹き消してしまいたいよ
(夜) (吹き消してしまいたいよ)
(陽) 答えを秘めたまま
(夜) (秘めたまま)
(陽) 聴か
(夜) (聴か)
(陽) せて
(夜) (せて)
(2人) もう一度

(夜) 今も そっと抱いた はかない夢が
小さくなって 見えなくなって
仮面の自分を 捨てられなくて
泣いていたんだ 泣いているんだ
(陽) 踏み出せないまま 飲み込んだ声
小さくなって 見えなくなって
思いがけない言葉がこぼれた
サヨナラなんて
(夜) 言いたくない

(夜) だけど きっと僕ら 毛糸のように
小さくなって 見えなくなって
お互いの想い 胸に隠して
笑顔の奥で 泣いていたんだ
(陽) それでも 君の名前を呼ぶんだ
小さくたって 見えなくたって
行方も知れない願いに
花を 咲かせるように
白く淡い
(2人) 花を

関連するYouTube動画






関連する記事



淡い花 長月夜(近藤隆)・葉月陽(柿原徹也)」への5件のフィードバック

  1. すけ

    六花撫子と、
    慕情春海~比翼篇~
    慕情春海~愛染篇~
    を追加していただきたいです!

    返信
  2. まーちゃん。

    夜くんと陽くんのハモリがヤバイです   

    二人の優しい声でとっっっっっても癒されます!! 

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。