三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「C.O.S.M.O.S. ~秋桜~」

『C.O.S.M.O.S. ~秋桜~』は、三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの14枚目のシングル。2014年10月15日発売。歌詞は「Powder Snow ~永遠に終わらない冬~」や「冬物語」などの作詞を手がけた小竹正人が担当。危険な大人の恋をコスモスとして歌詞中で表現するなど、切なくもいけない恋心を男性視点で描いたミディアムナンバー。疾走感溢れるサウンドの前作「R.Y.U.S.E.I.」とは打って変わって、踊れるバラードをテーマにした楽曲となっている。ミュージックビデオは、「現実に基づいた幻想」の花である秋桜を「乙女の純真」で見ているような、「切ない」映像美が魅力の作品。

歌詞

出逢った事実(こと)がすでに 哀しい運命だったとしても
あなたも僕もきっと 傷ついてしまう… それでも

あなた情熱の嵐に咲いた秋桜 激しさを涙に閉じ込め
風に吹かれ 雨に撃たれ 綺麗に儚く咲いてる人

愛しすぎて誰にも言えないこの純真(おもい)が
僕たちを 無口にさせるよ もう
ごめんと言えばあなたが消えそうで
壊れるくらい抱き寄せた

淋しさ埋めるために あなたを求めているんじゃない
離せない離したくない 諦められない… 純愛

「私だけのあなたじゃないからつらいの」と 一度だけ泣いたね 秋桜
それでもまた 僕のために 今夜もせつなく咲いてる人

愛してると何度あなたに伝えてみても
やるせなく 微笑むのは何故? そう
紛れもなく結ばれた僕たちは
罪人なんかじゃない

薄い色してる秋桜が 触れ合うたびに鮮やかになってく
真っ赤に真っ赤に 肌を染めて 愛し合うそのたび赤くなる

愛しすぎて誰にも言えないこの純真(おもい)が
僕たちを 無口にさせるよ もう
ごめんと言えばあなたが消えそうで
壊れるくらい抱き寄せた

愛してると何度あなたに伝えてみても
やるせなく 微笑むのは何故? そう
紛れもなく結ばれた僕たちは
罪人なんかじゃない
罪人なんかじゃないよ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。