VALSHE「TRIP×TRICK」

VALSHE「TRIP×TRICK」

『TRIP×TRICK』は、VALSHEの8枚目のシングル。2014年9月24日に2ndミニアルバム「storyteller II ~the Age Limits~」と同時発売。TBS系「COUNT DOWN TV」9月度エンディングテーマ。歌詞に投影されている練り込まれたストーリー、ミュージカルのようなドラマティックな展開、それに応える表現力豊かなヴォーカル。デビュー当初から「VALSHEが目指して来たもの」が濃密に表現された作品となっている。

歌詞

その眠った姿に懐かしさを覚える
別れの瞬間にはどうしたって切ない
月の明かりが照らす青い森を駆け抜けて
取り返したいものがここにあるはずと

― 想像のなかの僕はどんな魔法も使えて 
夢に見たような旅をしている
信じられないようなこと信じてみればそこから
机上の空論を越えて (その向こう)

さあ行こう 次のページへ ―

Lost my name, I was alone in the world.
あるいは必要とされるなら
奪われる時代さと諦めたボロボロの両手が
差し出すものもなく犠牲だけを重ね生きてはいけない

僕の存在は危うき罠にはまってこそ輝きだす旅人だろう

渡らずの吊り橋にその男は佇む
変わっていくことを恐れどこにも行けなくて

悲しいとか辛いとか大人になっていく事で
感じなくなると思っていた
持ったままの手紙だけ 色褪せて滲んだ文字
織りなした花を抱えて (伝えよう)
「もう一度あの日の君に会いたかった」

どんな名前だって呼んでくれる誰かがいてはじめて
大事なものになっていくんだ もう霧が晴れていく

Lost my name, I was alone in the world.
同情でまくし立てるように
誰も知らない僕をスライドして作り上げていた
優しいことをはき違えて 
ただ気持ち良くなっているうちは
何度殴ったって痛みを分け合えはしないと君に出会い 
気付けたから

Lost my name, I was alone in the world.
望めばいつか

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。