MEJIBRAY「シアトリカル・ブルーブラック」

『シアトリカル・ブルーブラック』は、MEJIBRAYの11枚目のシングル。2014年9月24日発売。ヘドバン・サウンドとスクリームが交互に展開する迫力あるMEJIBRAYサウンドは今作も健在。タイトル曲は、MEJIBRAYの王道であるクリアでキャッチーなメロディラインと激しいサウンドが重なり合い、思わず口ずさんでしまうノリの良いナンバー。12月3日には2ndフルアルバム「THE”420″THEATRICAL ROSES」をリリース予定。

歌詞

“シアトリカル・ブルーブラック”
表裏のアイデンティティ…刻は満ちた

たまには陳腐なストーリー食べてみてお腹を壊すのも悦じゃない?
誰かが言ってた”死ぬってとても贅沢よ?”
だから『死にたい』って生きてみる

華やかな名聞それが24色のクレヨンだとするならば
僕は至って陳腐な3色のボールペンでしかない

表面の鳥籠が疼き出して
目に見えない青黒いカーテン
終演からの開幕、自我、空描く

“シアトリカル・ブルーブラック”
猛毒のメディシン植え付けてあげる
“シアトリカル・ブルーブラック”
君にもある華美な飛び方を
写意繋ぎ合わせ心モア

絶、癒えぬ空

明日を夢見るなら昨日の傷を見て
今日歩く事だけを考えよう
終演からの開幕、自我、空描く

“シアトリカル・ブルーブラック”
“僕達”を”君”の酸素にして?
“シアトリカル・ブルーブラック”
塗り替えてあげる
ミドリ色の景色

人々は苦しんで歩いてゆくのだよ

“シアトリカル・ブラックシャイン”
君と塗り替える
見えない翼で

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。