佐咲紗花「CHIASTOLITE」

佐咲紗花「CHIASTOLITE」

『CHIASTOLITE』は、佐咲紗花の9枚目のシングル。2014年10月29日発売。テレビ東京系アニメ「牙狼-GARO- -炎の刻印-」エンディングテーマ。楽曲プロデュースは妖精帝國、作詞は佐咲自身が担当。ミュージックビデオはSOLIVOXLファンクラブ会員から募集したエキストラと共に制作され、ステージで歌う佐咲とファンが一体となった本物のライブさながらの迫力ある映像に仕上がっている。

歌詞

What’s the truth of end of the world?

-While there’s life, there’s pleasure-
-While there’s life, there’s hope-

立ち上がる意志 遮るものは
泡沫より生まれし夢幻
慚愧(ざんぎ)の鐘よ ほら
失われた我が時を贖(あがな)え

[永久(とわ)の] 痛みと
[燃ゆる] 愛痕(しるし)を抱えて

生き抜くも運命(さだめ)
想い継がれたる血のため
遺された故は
この身を以て地に縋(すが)る

Ah 響く声は 惑い目覚めさせて
Ah 刻まれてく軌跡 繰り返さぬ CHIASTOLITE(キャストライト)

-While there’s life, there’s sorrow-
-While there’s life, there’s hope-

ざわめく風 去り往く者が
積み重ねし記憶に憂う
数多(あまた)の星屑が
闇に溶けて此の胸を揺さぶる

[同じ] 痛みを
[胸に] 焼き付け 満たして
[永久の] 金光(ひかり)に
[燃ゆる] 契りを掲げて 繋いで

生き抜くも運命(さだめ)
鎧継がれたる血のため
閉ざされた夢は
誇りを持って地に遂げる

Ah 止まぬ声は 長い歳月(とき)を越えて
Ah 流る涙拭い 扉壊せ CHIASTOLITE(キャストライト)

[咎の] 痛みに
[染まる] 命を捧げて

散り往くも運命(さだめ)
共に空へと還るまで
残された夢は
誇りを持って地に遂げる

ここから
生き抜くも運命(さだめ)
想い継がれたる血のため
遺された故は
此の身を以て地に縋る

Ah 響く声は 惑い目覚めさせて
Ah 刻まれてく軌跡 繰り返さぬ CHIASTOLITE(キャストライト

What’s the truth of“ending”?
廻り廻る
What’s the truth of“avenging”?
未来(あす)亡き夢を

関連するPV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。