バニラビーンズ「有頂天ガール」

『有頂天ガール』は、バニラビーンズの12枚目のシングル。2014年11月11日発売。タイトル曲は、フィンガー5の「学園天国」、シャネルズの「ランナウェイ」等、数多くのヒット曲を放った井上大輔が、80年代当時にwink用に書き下ろした未発表楽曲。テーマは2014年版“応援歌”として制作されており、楽曲が制作された80年代を彷彿させるキラキラしたサウンドを踏襲しつつ、作詞を関谷謙太郎、編曲を大隅知宇が手がけ、今の時代を元気づける応援ソングに生まれ変わっている。

歌詞

凸凹 山越え谷越えアルペンルート
人生 楽ありやあ苦もあるハイキングコース

エベレスト チョモランマ ヒマラヤ 富士山 お父さん
数え上げれば キリがないのだ
山ほどでっかい山がある

レッツ・ワンダーフォーゲル 幸せの絶頂感を頂きましょう

高ければ高いほどに
遠ければ遠いほどに夢は
ダイヤモンド
辿り着く青い朝に
この世界はわたしだけのもの
有頂天ガール

ララルラ 歌声ヨーデルエーデルワイス
何万何千 道なき未知のwayの上

山がある 森がある 皆さん 沢山 お疲れさん
眠りたいのは 山々なのだ
それでも見たい景色がある

クライマーズ・ハイで 時に愚の骨頂感も 愉しみましょう

若ければ若いうちに
近ければ近いうちにどうぞ
てっぺんまで
星降るビバーグの夜
雲を掴むよな話をしよう
叶う夢がある

わめこうが 騒ごうが いのちのロープは放すなよ
上ろうが 下ろうが ズックのかかとは減るんだせ
胸の谷間に こだまするのは
いつかあなたがくれた言葉

高ければ高いほどに
遠ければ遠いほどに夢は
ダイヤモンド
辿り着く青い朝に
この世界はわたしだけのもの
有頂天ガール

そびえたつ明日を前に
息をするのも楽じゃないけど
いまはゆくわ
美しく つよく きよく
咲き誇れ いつか 高嶺の花
有頂天ガール 有頂天ガール

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。