乃木坂46「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」

乃木坂46「あの日 僕は咄嗟に嘘をついた」

『あの日 僕は咄嗟に嘘をついた』は、2014年10月8日発売、乃木坂46の10枚目のシングル「何度目の青空か?(Type-C)」のカップリング収録曲。選抜メンバーは、伊藤かりん、伊藤万理華、井上小百合、川後陽菜、川村真洋、北野日奈子、齋藤飛鳥、斉藤優里、新内眞衣、永島聖羅、中田花奈、中元日芽香、能條愛未、畠中清羅、樋口日奈、大和里菜、和田まあや。センターを井上小百合が務め、相楽伊織はミュージックビデオのみに参加している。

歌詞

あの日 僕は咄嗟に
嘘をついたんだ
どんな嘘か
今は覚えていない

それは大人になっても
心のどこかに
苦い液を
滲ませているようだ

やさしさを勘違いして
本当の気持ちを捨てた
遠くで九月の蝉が鳴いた

もしもやり直せるなら
どこまで巻き戻そうか
君と初めて出逢った日
それとも好きになった日
たった一つの秘密
作ってしまっただけで
君と僕は
違う空を見ている

だけど その眼差しは
ちゃんと覚えてる
他のことは
全部忘れてるのに…

まるでカメラのシャッター
切ったかのように
僕の嘘が
時間を止めたんだろう

不確かな愛のせいで
傷つけることを怖れた
思いは夕立みたいだった

なぜかこれでよかったと
今では思えてしまう
だって 心の片隅に
こんな痛みがあるから
もしも正直だったら
痛みも何もないまま
僕はもっとズルい人になってた

もしもやり直せるなら
どこまで巻き戻そうか
君と初めて出逢った日
それとも好きになった日
たった一つの秘密
作ってしまっただけで
君と僕は
違う空を見ている

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。