グラデーション マシュー・カルブレイス・ペリー・ジュニア(諏訪部順一)、沖田総司(小野賢章)

ジュニア(諏訪部順一)&沖田総司(小野賢章)「グラデーション」

『グラデーション』は、2014年11月6日発売、「幕末Rock 超魂(ウルトラソウル) ミニアルバム」に収録されている、マシュー・カルブレイス・ペリー・ジュニア(CV:諏訪部順一)&沖田総司(CV:小野賢章)のデュエット・キャラクターソング。PSP/PS Vita用ゲーム「幕末Rock 超魂」で使用された楽曲で、本作がCD初収録となっている。

歌詞(パート分け)

(沖田) 飽くなき努力も誰かのため 少しずつ色を変えてゆく
昔の僕にはなかった責任(もの) 今では誇りにすら思うよ

(沖田) 激しくてもいいのかな? 恍惚の境地に触れてみて
艶のない心を揺さぶる意識変動

(ジュニア) 灯された火は熱帯びて 確かに胸の奥込み上げた
(沖田) ほら見惚れたら置いてかれるぞ 目まぐるしく移るグラデーション
(ジュニア) 譜面から鮮やかに飛ぶメロディーが奇跡と言う名に混じる
(沖田) 偶然と必然の
(2人) 素晴らしきこの世界
(ジュニア) It’s a beautiful world
(沖田) It’s a wonderful world
(2人) It’s a colorful world

(ジュニア) ここにある現在(いま)はもう過去(むかし)のことで
やがてくる未来(あす)へと続いてゆくのか?
(沖田) もし寂しいなら心細いなら僕が一緒に歩いてあげるから
promise to you

(ジュニア) 人はなぜ喜び、哀しみ、そして怒りを叫ぶのだろう
(沖田) 神様になんてなれないから感情を乗せるのさ

(ジュニア) いくつもの色が連なる 変遷の過程をもっともっと知りたい
(沖田) 細胞の奥底まで刻み尽くしてあげるよ
(ジュニア) 灯された火は熱帯びて 確かに胸の奥込み上げた
(沖田) ほら見惚れたら置いてかれるぞ 目まぐるしく移るグラデーション
(ジュニア) 譜面から鮮やかに飛ぶメロディーが奇跡と言う名に混じる
(沖田) 偶然と必然の
(2人) 織りなす素晴らしきこの世界
(ジュニア) It’s a beautiful world
(沖田) It’s a wonderful world
(2人) It’s a colorful world

関連するYouTube動画






関連する記事



グラデーション マシュー・カルブレイス・ペリー・ジュニア(諏訪部順一)、沖田総司(小野賢章)」への3件のフィードバック

  1. きー

    もうこれだけでも買おってなったww
    超神曲!!!!
    曲も歌詞もすごく好きっす!!

    返信
  2. シャンデリア・ノーム

    綺麗な声の沖田と力強い声のペリーが一緒のに歌うとこんないい歌ができるのかと驚きましたΣ(´∀`;)
    また,rockな部分も多々あるので,聞いていて楽しいですヽ(・∀・)ノ
    今回のような歌なら何回聞いても飽きないと思います。
    今後の歌も期待しています。

    返信
  3. RUI

    神曲、だと・・・・・!
    かっこいいし、リズムがすごく良い!!
    CD欲しい・・・・・・

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。