EXILE ATSUSHI「桜の季節」

EXILE ATSUSHI「桜の季節」


『桜の季節』は、2014年12月3日発売、EXILE ATSUSHIの3rdフルアルバム「Love Ballade」の収録曲。第81回NHK全国学校音楽コンクールの中学校の部課題曲。誰もが経験する“卒業”という不安な時期に、勇気と希望を持って未来に向かって進んで欲しいというメッセージが込められた楽曲。

歌詞

いつも同じ
季節なのに
少し切ないのはなぜ

それはきっと
別々の道を
歩く事を
分かっているから

当たり前の様に毎日が
過ぎていったよね
あっという間
机の落書きも もう二度と
見る事もないのかな
なぜか涙が溢れ出す

くしゃくしゃな君の
楽しそうな笑顔も
悔しそうなその泣き顔も
大切に胸にしまっておくから
ずっと
桜の季節
お別れだね…

あれはきっと
初めての恋
一緒に歩いた帰り道

今にも胸が
張り裂けそうになって
勇気出して
そっと話しかけた…

厳しかったあの先生だって
僕らを想ってくれてた
今さら希望と不安が溢れ出す
前を見て進もうと心には
決めてるけど…

かけがえのない僕の宝物は
仲間と過ごした時間
大切に胸にしまっておくから
ずっと
桜の季節
お別れだね…

これからたくさんの
素敵な事や
つらい事が
待っているのかな

たまにはみんなで
集まって
なつかしい話でも
できたらいいな

くしゃくしゃな君の
楽しそうな笑顔も
悔しそうなその泣き顔も
大切に胸にしまっておくから
ずっと
桜の季節
お別れだね…

桜の季節
また会おうね…

関連するPV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。