百合城銀子(荒川美穂)「TERRITORY」

百合城銀子(荒川美穂)「TERRITORY」

『TERRITORY』は、テレビアニメ「ユリ熊嵐」のエンディングテーマを収録したシングル。2015年3月25日発売。アニメのメインキャラクター、百合城銀子(CV:荒川美穂)、百合ヶ咲るる(CV:生田善子)、椿輝紅羽(CV:山根希美)の3人が歌うキャラクターソング。作詞を“はいのことん”、作曲をVOCALOIDを使った楽曲をスタート地点に、日本だけでなくアジア圏でのユース音楽カルチャーの旗手としても注目されている“八王子P”が手掛け、編曲を“ゆよゆっぺ”名義でBABY METALや原田ひとみの楽曲などに参加し、抜群の実績を誇る“DJ’TENIKA//SOMTHING”が担当。

歌詞

星降る夜 二人そっと
くちづけの約束をした
無垢の花 冷たく揺れて
散ってゆくよ

熟れた月と眠る森を
断絶した境界にて
神が縛る掟破り
微笑んでよ

群れに鳴く影に背を向け
血に飢えたエゴを叫んだ
この透明な嵐の中で

溢れ出す honey and soul
牙で絹を裂きたくて
果ての希望のように
君は風に消えてしまいそうで
私の中の猛獣
純真を噛み殺した
甘く香る 愛のバレットで
心臓 ねぇ 撃ち抜いて

浅い夢に歪む身体
君の奥に神秘を見た
そこに命 刻むことを
認めてほしい

真っ直ぐな祈りを妬み
心満たす罪を犯した
この透明な嵐の中で

鮮やかな tears and blood
撫でて傷をつけたくて
白い百合の肌
跳ねる赤が星座描くように
私の中の少女
亡骸の美を知った
凛と光る銀のバレットで
感傷なく貫いて

感じているよ 君の温度を
覚めない孤独に凍えてたの
賛美の歌が響き 氷の世界溶かしてく
全て彩る想いにまかせて

溢れ出す honey and soul
濡れた胸を切り裂いた
果ての希望のように
君は風に消えてしまいそうで
私の中の猛獣
これが罰というのならば
甘く香る愛のバレットで
心臓 ねえ 撃ち抜いて

撃ち抜いてよ マイガール

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。