LOVE LAIKA「Memories」

LOVE LAIKA「Memories」

『Memories』は、テレビアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」(第6話)挿入歌として使用された楽曲。シンデレラプロジェクトから新田美波(CV:洲崎綾)とアナスタシア(CV:上坂すみれ)の二人によるユニット“LOVE LAIKA”が歌唱を担当。「Little Match Girl」や「2nd SIDE」などを手掛けたESTiが作曲を、作詞は多くのTHE IDOLM@STERの楽曲で詞を手がけてきた貝田由里子が担当している。2015年3月18日にリリースされるLOVE LAIKAのデビューシングル「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 02 Memories」に収録されている。

歌詞

独りよがりの冷たい雨に打たれながら
束の間に変わってゆく 色 香り そしてあなたの笑顔
繰り返される時間(とき)の中で溢れ始める
すべて消えてしまわないように

夕闇の先 光る星たち 儚い夜ぜんぶ搦ませ
心細さを感じる

「さよならだね」って最後の言葉
耳に残るから 痛いよ
今も 愛しているから
寂しい羽を重ねて もう明日を夢見てるの
ハローグッバイ 振り向かないように

新しい季節 過ぎ去った日を胸にしまい
浮かんでは消えてゆくの あなたの笑顔すべて雲のように
私の髪が伸びる頃に涙は乾き
傷ついた心にも優しい風が吹くから

強くなりたい 私らしく歩き始める
会いたい気持ち隠して

目に見えるものすべて変わっても
眩しく輝くの 変わらない心に誓って
小さく手をふったさよなら抱き
あなたのために流す涙はもうここにはない

「さよならだね」って最後の言葉
まだ胸に残る でも今はもう
遠い日のメモリー
空に光る消えそうな星たち まるで私みたいね
ハローグッバイ 綺麗に輝くの

関連するYouTube動画






関連する記事



LOVE LAIKA「Memories」」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。