SKY-HI「カミツレベルベット」

SKY-HI「カミツレベルベット」

『カミツレベルベット』は、SKY-HIの3枚目のシングル。2015年3月18日発売。作詞・作曲を自身で、編曲をagehasprings所属の蔦谷好位置が手掛けた、日本トップクラスのラップスキルが存分に発揮されたアッパーチューン。

歌詞

単純な事ほど難解だ
正解があれば苦労しないさ
肝心な言葉を持った口は
ゆっくりとため息にさらわれた

「ジャンケンポン」「アイコでしょ」
引き下がる気無いお互いのエゴ
ピースを砕くグーに秘めた
包み込む優しさパーッと消えた
前を睨む強さと
泣き顔の狭間で右往左往
深呼吸…震えた胸
吸い込んだ空気が冷たくて

どうしたらいい
どっちならいい
どこへ向かうんだったっけ

足早に
走る度
追い詰められて

すっ転んで
泥だらけ
誰かがまた笑ったって

傷の跡も泣いた過去も
「強さ」と呼ぼう

愛し合いたい カナシミとも痛みとも
笑顔は少し遠くても 消えたわけじゃ無いだろ
何回だって踏みつぶされて生きよう
涙の先に Everything’s gonnabe alright

カミツレベルベット

青い夜風 赤はとまれ
黄色の光纏ってお洒落
白の誉れも黒のお陰?
僕ら色々な色に染まれる
ほらね 緑色の木陰
吸い込まれて消えるグレーの弱音
一体何が君にお似合い?
幸せのカラーは自分次第

急がなけりゃまた遅刻
地球の回るスピードに酔う
手には便利になった携帯
何か落とし物してませんか
積もったEGOに一つAを
くっつけて「笑顔」を見せてよ

傷つけて
傷ついて
何がしたいんだったっけ

近づいて
近過ぎて
見えなくなって

誰かの手
その全て
信じるのが不安だって

「憂い」の文字に寄り沿えば
「優しさ」になる

間違いじゃない 涙色の昨日も
今日枯れた花があるから 明日咲く花に会える
何回だって手を差し伸べに行こう
笑顔の先に Everything’s gonnabe alright

手に入れて
失って
何が欲しいんだったっけ

雨あられ
流されて
それでも闘って

強がって
ふんばって
たまには負けちゃったって

傷の跡を抱いた君は
涙ですら輝いてる
向かい風の方が高く飛べる
思いっきり踏み切ろう

愛し合いたい カナシミとも痛みとも
笑顔は少し遠くても 消えたわけじゃ無いだろ
何回だって踏みつぶされて生きよう
涙の先に Everything’s gonnabe alright

間違いじゃない 涙色の昨日も
今日枯れた花があるから 明日咲く花に会える
何回だって手を差し伸べに行こう
笑顔の先に Everything’s gonnabe alright

カミツレベルベット

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。