RELIEF BULLET 朝田詩乃(沢城みゆき)

朝田詩乃(沢城みゆき)「RELIEF BULLET」

RELIEF BULLET

読み りりーふばれっと
歌手 朝田詩乃(沢城みゆき)
制作者 作詞:hotaru 作曲・編曲:yamazo
カテゴリ アニメ「ソードアート・オンラインII」キャラクターソング
収録CD 2015年2月25日発売、Blu-ray/DVD「ソードアート・オンラインII 5(完全生産限定版)」特典CD

歌詞

例えばあの夢をまた見たとしても
何度だって今日の日を思い出そう

まだまぶたに残ってたうるおいが
夕焼けの陽をにじませて包み込む

消えない古傷隠したまま
戦うことを選んで
傷んだ心を守れるように
強くなりたかったんだ

小さな手の平に触れたそのとき
なにかが解けていった
知らなかった 私の涙だって
あんな風に温かいってことも

楽しそうに話しながらゆく人を
避けるように目を伏せてばかりいたね

ほんの少し振り返りたくなって
顔上げれば聞こえ出す笑い声

離れていく人たちの背中
なにも言えはしなかった
ねえその瞳がまぶしいなら
きみを信じてもいいの?

やさしい言葉にまだ戸惑うけれど
ほんとはずっと待ってた
忘れてた 凍えていたことさえ
ひとりきりに慣れすぎていたね

私は上手に笑えていたの?
きっとぎこちないはずで
伝えたい みんなにこの気持ちを
絞り出した声が震えたっていい

覚えたてのまがった
クレヨンで書かれた言葉
あの日のことが夕焼けのように
ほんの少しずつ変わってゆく
変えてゆける気がした

小さな手の平は やさしい言葉は
どんな銃より強くて
凍りついた私の心なんて
温かさですぐに溶かされた

一歩ずつなんて子供みたいね
でもこれが私のスタート
眠りたい 今日の日を抱きしめて
きっとやさしい夢を見られますように

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。