華の二水戦 川内型軽巡洋艦

艦隊これくしょん -艦これ- 艦娘想歌【弐】 ボーカルコレクション vol.2

華の二水戦

読み はなのにすいせん
歌手 川内型軽巡洋艦[神通・川内・那珂(佐倉綾音)]
制作者 作詞:minatoku 作曲・編曲:Kaori Ohkoshi
カテゴリ ゲーム「艦隊これくしょん -艦これ-」キャラクターソング
収録CD 2014年8月3日発売、「艦隊これくしょん -艦これ- 艦娘想歌【弐】 Kancolle Vocal Collection Vol.2」

歌詞

征く路を照らす 暗闇を切り拓く
私の大切なその全てを守るため

誰よりも速く奔れ伝えるのこの想い
闇に心閉ざしてた怯えた振りしたままで

その照準で私の舞台を見つめていて

本当の気持ちを集めて この身晒して 照らして 解き放て

華の色は徒らに 褪せて消え去るけど 希望(あした)さえあれば
貴方が在(い)るその時代(とき)まで 今は駆け抜けるの この夜を越えて

優しい日々想う 言葉交わす度深くなる
戦いの意味それより きっともっと大切な

舞台のぼるその前の気持ちのような火花
覚悟を決めたなら 戦火を開いて 飛び込むの迷・わ・な・い

華の命は移り逝く 闘う鬼百合となり 後ろにはさがらない
深い闇夜を切り裂いて 目指すその向こうに 静けさあるように

昨日までの私には とても哀しい日の夢だから
風に舞う花びらのようね きれい

華の色は徒らに 褪せて消え去るけど 希望(あした)さえあれば
貴方が在(い)るその隣で いつか同じ時代(とき)を刻めるのなら

華の姿も移り往く いつか違う体となって蘇り
優しい風を護りたい 咲いて散ってそして咲く 遥かな時代(とき)へ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。