アンバランスに愛して 立華リンド(羽多野渉)

Dance with Devils キャラクターシングル3 立華リンド

『アンバランスに愛して』は、2015年に放送が決定したテレビアニメ「Dance with Devils」のキャラクターソング第2弾。第2弾はヒロイン・リツカの兄であり、アクマを退治するエクソシストでもある立華リンド(CV:羽多野渉)が登場。音楽は「うたの☆プリンスさまっ♪」のElements Gardenが手がけている。2015年11月11日発売、「Dance with Devils キャラクターシングル3 立華リンド」に収録されている。

歌詞

抑えきれずに、溢れ出した想いを
恥じらうことはないよ

天秤(はかり)に載せた 赤い林檎は
溶けない約束、欲しがっていた
胸の奥には、予感が芽生え
遥か、彼方には
喪(うしな)いかけてた「景色」が____………

確立されないね、アンバランスさ
背中合わせじゃ 愛、赦(ゆる)し合えないよ

狂おしくても、胸が張り裂ける痕に
Ah 今は世界を静寂(とざ)し、キスして
「生まれ変われるかな」なんて台詞
言わせはしないよ、もう
キ・ミ・イ・ガ・イ・ミ・エ・ナ・イ

硝子に投影(えが)く、甘いパズルを
誰にも言えずに、壊していたね

決めた道(ルート)じゃ、叶わなくても
ふたり、誓い合う
ありふれた「未来」を求め____………

確立されないね、アンバランスさ
追憶だけじゃ 夢も、描けないから

愛し過ぎた夜には、切なくて涙
Ah 今は世界を静寂(と)ざし、キスして
「忘れられるのかな?」なんて台詞
言わせはしないよ、もう

願いは、たったひとつだけ
愛したい ひとつに、なりたい
たとえ許されない 運命でも____………
この想いは、変わらない………

狂おしくても、胸が張り裂ける痕に
Ah 今は世界を静寂(とざ)し、キスして
「生まれ変われるかな」なんて台詞
言わせはしないよ、もう
キ・ミ・イ・ガ・イ・ミ・エ・ナ・イ
キ・ミ・イ・ガ・イ・ミ・エ・ナ・イ
キ・ミ・イ・ガ・イ・ミ・エ・ナ・イ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。