流星舞台 天童院椿(上坂すみれ)

流星舞台 天童院椿(上坂すみれ)

流星舞台

読み りゅうせいぶたい
歌手 天童院椿(上坂すみれ)
制作者 作詞・作曲:きくお
カテゴリ ツキウタ。」キャラクターソング
収録CD 2015年6月26日発売、「ツキウタ。シリーズ 11月(女子)天童院椿・流星舞台」

歌詞

オバケも夢見る深い夜
流氷の上に集まるよ

天使も逃げるような 寒気を切り裂いてさ
踊りを踊るのよ 暴れ狂うよに

北の流星波止場が消えてゆく 大禍時 沈む時 フワフワと
雲にくるまれ落ちてゆく 海の底 空の上 星の中
宇宙の外まで旅するよ 燃えて凍えて 落ちてゆく
割れて溶けてくステージは 叫びが響いて 気持ちいい
アン ドォ トロワの チャ チャ チャ リズムです

ラララ… パラパラパ パ パラパラパ パ ラララララ
ラララ… パラパラパ パ パラパラパ パ ラララララ

小さい順から並びます
出来損ないから我先に

静けさ切り裂いて 野生の歌うたうよ
愛は爆ぜるように 求め狂うよに

北の流星波止場が消えてゆく 大禍時 過ぎる時 キラキラと
雲にくるまれきらめくよ くるしく優しく ユラユラと
オーロラみたいにゆらめいて またたく合間に 消えてゆく
割れて溶けてくステージは 祈りが響いて 気持ちいい
アン ドォ トロワの チャ チャ チャ リズムです

星になりたい 花火みたいに 身体捧げて パ パ パ 終わります

ラララ… パラパラパ パ パラパラパ パ ラララララ
ラララ… きらめくよ パラパラパ パ パラパラパ パ キラキラと
ラララ… パラパラパ パ パラパラパ パ ゆらめいて
ラララ… ステージ は パラパラパ パ パラパラパ パ で 終わります

関連するYouTube動画






関連する記事



流星舞台 天童院椿(上坂すみれ)」への1件のフィードバック

  1. きくおさんの曲調と上坂さんの声がまさに椿様!って感じです!
    不思議ちゃん感があってとても可愛らしいですよね!

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。