Angelic Angel μ’s

Angelic Angel μ’s

『Angelic Angel』は、劇場版「ラブライブ! The School Idol Movie」の挿入歌シングル3週連続リリース第1弾。2015年7月1日発売。作詞:畑亜貴、作曲:森慎太郎、編曲:倉内達矢、歌:μ’s[高坂穂乃果(新田恵海)、絢瀬絵里(南條愛乃)、南ことり(内田彩)、園田海未(三森すずこ)、星空凛(飯田里穂)、西木野真姫(Pile)、東條希(楠田亜衣奈)、小泉花陽(久保ユリカ)、矢澤にこ(徳井青空)]。

歌詞(パート分け)

(絵里) ココはどこ?
待って言わないで わかってる
(穂乃果・凛) 夢に見た熱い蜃気楼なのさ
(ことり・にこ) キミはだれ?
なんて訊かないよ わかってる
(穂乃果・凛) おたがいの願いが呼んだ出会い

(海未・真姫) 遠ざかるほど光る一番星
いつかそんな恋してみたかった
(希・花陽) もういらないよ胸のブレーキは
(絵里) 見つめあうために生まれた二人になってく

(9人) Ah! 「もしも」は欲しくないのさ
「もっと」が好きAngel
翼をただの飾りにはしない
Ah! 「もしも」は欲しくないけど
「もっと」は好きAngel
明日じゃない
大事なときは今なんだと気がついて
こころの羽ばたきは止まらない

(海未・真姫) ボクたちはずっと信じてた わかりあって
(希・花陽) おたがいをぶつけあえる出会い

(絵里) 寒い場所ほど熱い炎のステップ
(穂乃果・凛) そうさ恋のために全部賭けて
(ことり・にこ) さあ引き寄せて少し痛いくらい
(穂乃果・凛) ひと筋の雫 喜びそれともシンパシー?

(9人) Ah! 今宵は一夜限り 二度とはないPassion
燃え尽きるまで踊らなきゃダメさ
Ah! 今宵は一夜限り 二度とは無いPassion
捕まえたら そのまま強く抱きしめてと囁いた
愛しい夢はまだ終わらない

(穂乃果・凛) 時間は止められないと知って
(希・花陽) 君と早く会いたかったよ
(ことり・にこ) 届けたい言葉が
音に溶けて Call Angel

(絵里) Ah! 「もしも」は欲しくないのさ
「もっと」が好きAngel
(海・真) 翼をただの飾りにはしない
(9人) Ah! 「もしも」は欲しくないけど
「もっと」は好きAngel
明日じゃない
大事なときは今なんだと気がついて
心の羽ばたきはとまらない

関連するYouTube動画






関連する記事



Angelic Angel μ’s」への8件のフィードバック

    1. 匿名

      サビの前のうまれたふたりになってくーってところがエリチなのに、にこにーの声に聞こえる

      返信
  1. エリチカ推しのラブライバー

    絵里センターおめ!
    この曲も好きだし他の曲も神曲!!

    返信
  2. 匿名

    ココはどこ?
    待って言わないで わかってる
    夢に見た熱い蜃気楼なのさ
    キミはだれ?
    なんて訊かないよ わかってる
    おたがいの願いが呼んだ出会い

    遠ざかるほど光る一番星
    いつかそんな恋してみたかった
    もういらないよ胸のブレーキは
    見つめあうために生まれた二人になってく

    Ah!「もしも」は欲しくないのさ
    「もっと」が好きAngel
    翼をただの飾りにはしない
    Ah!「もしも」は欲しくないけど
    「もっと」は好きAngel
    明日じゃない
    大事なときは今なんだと気がついて
    こころの羽ばたきはとまらない

    ボクたちはずっと信じてた わかりあって
    おたがいをぶつけあえる出会い

    寒い場所ほど熱い炎のステップ
    そうさ恋のためにぜんぶ賭けて
    さあ引き寄せて少し痛いくらい
    ひと筋の雫 喜びそれともシンパシー?

    Ah! 今宵は一夜限り 二度とはないPassion
    燃え尽きるまで踊らなきゃダメさ
    Ah! 今宵は一夜限り 二度とはないPassion
    捕まえたら そのまま強く抱きしめてと囁いた
    愛しい夢はまだ終わらない

    時間はとめられないと知って
    君と早く会いたかったよ
    届けたい言葉が音に溶けて Call Angel!

    Ah!「もしも」は欲しくないのさ
    「もっと」が好きAngel
    翼をただの飾りにはしない
    Ah!「もしも」は欲しくないけど
    「もっと」は好きAngel
    明日じゃない
    大事なときは今なんだと気がついて
    こころの羽ばたきはとまらない

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。