しあわせは日常のなかで 朝倉涼子(桑谷夏子)

朝倉涼子(桑谷夏子)「しあわせは日常のなかで」

しあわせは日常のなかで

読み しあわせはにちじょうのなかで
歌手 朝倉涼子(桑谷夏子)
制作者 作詞:畑亜貴 作曲・編曲:渡辺和紀
カテゴリ アニメ「長門有希ちゃんの消失」キャラクターソング
収録CD 2015年5月27日発売、「TVアニメ 長門有希ちゃんの消失 CHARACTER SONG SERIES “In Love” case.2 Asakura Ryoko」

歌詞

隠してるつもりね
ねえそんなの無駄ですよ
わかってるの 誰が好きなのか

助けてあげましょうか(いえいえ)
でも自分でがんばってよ
心から応援してるからね

泣きそうな顔で窓辺に立ってたけど(あの日は)
言えない想いを抱きしめながら
(空に)何を願ったの?

さりげない日常のなかに(いつしか)
ときめきの小さな嵐(ざわざわ)
うまくいきますようになんて
祈りが生まれて(そうだね)
さりげない日常のなかに(だいじな)
あなたが見つけたプロローグ
そっとしずかに見守りたい

視線は正直で
たどれば同じ人が笑ってる
それが答えですね

伝えてあげましょうか(そろそろ)
じれったいと感じても
いつだって応援してるからね

やっぱり気になって放っておけないから(呼んでみた)
一緒に帰りましょう ほらこっちですよ

しあわせは日常のなかで(ちょっぴりの)
優しさを感じること(たとえば)
おいしいものをふたりで
半分っこすること(そうだね)
しあわせは日常のなかで(はにかんだ)
あなたの微笑みが消えないように
私がついてますよ

溶けそうな声で(空に)何を願ったの?

さりげない日常のなかに
ときめきの小さな嵐
うまくいきますようになんて
祈りが生まれて(そうだね)
さりげない日常のなかに(だいじな)
あなたが見つけたプロローグ
そっとしずかに見守りたい 私がついてますよ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。