SPYAIR「ファイアスターター」

SPYAIR「ファイアスターター」

『ファイアスターター』は、SPYAIRのメジャー16枚目のシングル。2015年7月22日発売。日テレ×Hulu共同製作ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」主題歌。生き­にくい世の中に葛藤を覚えつつも、自分らしさを貫き通すというSPYAIR節全開の熱­きメッセージを骨太でワイルドなバンドサウンドにのせたロックナンバー。ドラマの主人公・京極浩介­(役:唐沢寿明)の姿勢と見事にマッチした楽曲に仕上がっている。

歌詞

後悔ばっかの日々を
散々 愚痴ってみたって
何か変わるのかい?
問題ばっかの街で
どうだい? 手にするもんは
ちゃんと足りてるかい?

真っさらな舞台に 描いてた未来
雑踏 響いてくオーバードライブ
汗を流し 声を枯らし 探していた
生きる為にと 生きてく意味を
さぁ、見つけに行こう ここにもあるはず
気付けない衝動
リトライしてんだ 誰もが
君ひとりじゃない

名もない俺らに帰る場所はない
やり場のないまま消えていく
言葉にならない 夜も眠れない
この世界に火をつけるだけさ

たとえ明日が見えなくても

大体 似たような格好で
毎回 似たWorking Days
終わりはあるのかい?
散々 走り回っては
どうだい? 目にするもんは
ちゃんと眩しいかい?

真っ青なSkyに 地元の新世代
どうしようもない奴ばっかさ
だけど楽しい そんな時間も今じゃ懐かしい
生きるだけでも 全然Tight
さぁ、壊しに行こう 誰にもあるはず
勇気ある言動
リトライしたって恥じゃない
君ひとりじゃない

知らない誰かに指をさされて
行き場もないまま生きていく
それなら生きてく意味をください
この世界に火をつけるからさ

たとえ明日が見えなくても

あの白い夏の雲に
俺らは似てる気がしないかい?
重なって ちぎれて
流れて 泣き出して
思うようになれなくて

名もない俺らに帰る場所はない
それでも まだまだ遅くはない
最後にもう一度 もがき あがきたい
この世界に火をつけるだけさ

たとえ明日が見えなくても

そうさ明日が見えなくても

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。