SuG「teenAge dream」

SuG「teenAge dream」

『teenAge dream』は、SuGのメジャー11枚目のシングル。2015年7月15日発売。映画「アイズ」主題歌、日本テレビ系「バズリズム」POWER PLAY。「初期衝動」をテーマに制作された自らを鼓舞するような歌詞が印象的な、まさにSuGのコンセプトであるへヴィー・ポジティブ・ロックなナンバー。

歌詞

ハロー この声が聴こえますか?
いつかの僕から今日の僕へ

ハロー この声が聴こえますか
大切なことを忘れていませんか?

透明な朝を迎える度 誓いを立てて 前を向ける
限界だとか現実だとか 死ぬまで知らんで良いことばかりだ

零れだした涙もきっと 明日の覚悟を強くさせるんだ
破れた夢のその数だけ 叶えていくべき夢がある
いつだって足掻いてやる

無期限の夜に飲み込まれ その度不安に囚われる
それでも信じて 立ち上がり それでも願って 食らいつくのさ

「生きてく意味を失った時 言葉と音が救ってくれた」

陽が暮れてもまた昇るけど 後悔したくない今しかないんだ
壁にぶち当たって腐って 壊して逸れてまた迷って
そうやって生きてくだけ

夢がなくたって生きれるし なくなれば違うの見つけるし
でもなんで? これじゃなきゃだめなんだ

夢中になればなるほどにほら 僕等の世界は加速してくから
本気になりゃそりゃ傷つくし 失敗も挫折も怖いけど
でもきっと やればできるさ

叶わなくても 叶えてやるのさ
掴めなくても 掴んでやるのさ

ハロー この声が聴こえますか?
こっちの景色は最高だぜ

公式PV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。