HAPPINESS 美作燈真(森久保祥太郎)・周防壮介(梶裕貴)

SHOOTING STAR

HAPPINESS

読み はぴねす
歌手 美作燈真(森久保祥太郎)・周防壮介(梶裕貴)
制作者 作詞:高林祐樹 作曲:小野貴光 編曲:玉木千尋
カテゴリ ゲーム「KLAP!! ~Kind Love And Punish~」エンディングテーマ
収録CD 2015年8月5日発売、シングル「SHOOTING STAR」

歌詞

当たり前のように差し込む日差し
いつもと同じように目覚まし きみの声

『愛している』
言葉引っかかって
誤魔化すキスをして
素直な思いを映画のように
青空に映したい

ただ そばにいてこのままで
大切な日々 虹になれ
伝わらない愛しさ 輝け空に響け
形のないこの気持ち
目に見えるにはどうすればいい?
考えてる時間こそ かけがえのない幸せ

朱に染まる夕暮れの街で
『じゃあね』と背を向けるキミ
風に髪なびいて

『別れたくない』
だけど強がって
笑顔で手を振った
素直な思いを子供のように
まっすぐに伝えたい

さあ 追いかけて走り出せ
伸びる影きみに届け
照れくささ隠すように夕日よ赤く燃えて
色もわからない気持ち
わかってもらうにはどうすればいい?
影のように心まで重なったなら幸せ

長い夜 眠れずに一人 明日が遠い
朝も昼もじゃ足りない 今日も明日も
ずっと一緒にいたいよ

迷いなく好きと言える
心は秋晴れの空
澄み渡る愛しさ 輝け空に響け

冬の寒さを超えよう
夏の日差しよりまぶしい
笑顔で全ての季節が埋まるように
氷が溶けて春になって
変わる景色 変わらない思い
キミのそばで幸せな季節を感じていたい

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。