Rachnera Arachnera ラクネラ(中村桜)

「モンスター娘のいる日常」キャラクターソングVol.6 ラクネラ

Rachnera Arachnera

読み らくねらあらくねら
歌手 ラクネラ(中村桜)
制作者 作詞・作曲・編曲:マチゲリータ
カテゴリ アニメ「モンスター娘のいる日常」キャラクターソング
収録CD 2015年9月16日発売、「モンスター娘のいる日常 キャラクターソングVol.6 ラクネラ」

歌詞

――――そんな目をしないで。

“the frosty look existence.”

蠢いた脳裏から囁く、無実の罪。
偽善者よto nail a lie.

望まれぬ存在は闇へと葬られ、
誰にも愛される事無きこの体。

Why do you avoid it?
消せない黒を纏いながら
産まれてしまった私を。

―――愛して。

刻みつけられた呪いの骸印(らくいん)が、
「お前を逃がすまい」と嗤っている。

縛り付けられた白き糸の苦痛が、
何度も何度も私の名前を叫ぶ。

――――「ラクネラ・アラクネラ」と。

Why do you avoid it?
消せない黒を纏いながら
永久(とわ)に生き続けたくは無い

「……助けて」

私の祈りが叶う事は無いと
知っているなら、せめて……

―――愛して。

刻みつけられた呪いの骸印(らくいん)が、
「お前を逃がすまい」と嗤っている。

縛り付けられた白き糸の苦痛が、
何度も何度も私の名前を叫ぶ。

――――「ラクネラ・アラクネラ」と。

暖かな眼差しと愛情を受けて、
幸せな在り来りを笑いながら
生きる、そんなあなたが眩しい。

刻みつけられた呪いの骸印(らくいん)が、
「お前を逃がすまい」と嗤っている。

縛り付けられた白き糸の苦痛が、
何度も何度も私に確かめさせる。

――――お前が
「ラクネラ・アラクネラ」だ、と。

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。