涙の理由 紫原敦(鈴村健一)

TVアニメ『黒子のバスケ』SOLO MINI ALBUM Vol.6 紫原敦 - Sound Fell Heavy -

涙の理由

読み なみだのりゆう
歌手 紫原敦(鈴村健一
制作者 作詞:こだまさおり 作曲・編曲:オオヤギヒロオ
カテゴリ アニメ「黒子のバスケ」キャラクターソング
収録CD 2015年10月9日発売、「TVアニメ 黒子のバスケ SOLO MINI ALBUM Vol.6 紫原敦 -Sound Fell Heavy-」

歌詞

たのしみかたなんか わからないままでも
別にかまわないでこれてたから
好きかどうかなんて どうでもいいことに
こだわられるたびイラついたけど

たどり着くハズのない あの場所に立った日から

悔しくて悔しくて 自然とこぼれてた 涙の理由に
少しだけ自分から 近づいてみてるのかも
それがコタエとか思われたらヤダけど

この次やる時は やっぱり勝ちたいし
負けっぱなしだと つまんないでしょ

練習は嫌いでも 続けてく明日も、きっと

ギリギリで気がついた はじめてのオモイに まだ慣れなくても
あと一歩踏み出して 開いた扉の先で
あたらしいゲームをしてみるのもいいかな

溢れ出したのはナンか セツメイつかないナンか …情熱?みたいな
みんながよく言うヤツと 同じか違うかなんて
どっちでもいいけど 今は

悔しくて悔しくて 自然とこぼれてた 涙の理由に
少しだけ自分から 近づいてみてるのかも
それがコタエとか思われたらヤダけど
好きかどうかとか決められたらヤダけど

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。