Scar on Face ZHIEND/サラ・シェーン(marina)

ECHO

Scar on Face

読み すかーおんふぇいす
歌手 ZHIEND/サラ・シェーン(marina)
制作者 作詞:麻枝准・Hiroaki Nishijima 作曲・編曲:光収容
カテゴリ アニメ「Charlotte」(第9話)挿入歌
収録CD 2015年10月14日発売、アルバム「ECHO」

歌詞

Recessive, my hair I wear in bangs
Recessive, getting long again
Recessive, I need get a trim
Recessive, but I don’t wanna go

What I had held in my hands, just another illusion

Recessive, I’m not the stronger one
Recessive, just a living thing
Recessive, the light is way too bright
Recessive, need to get away

There remains a little scar on your face still facing down
To the ground you hold yourself and crouch like you’ve been wounded
I want to run away every time I see it

Recessive, every single thing
Recessive, distorted
Recessive, what may appear deformed
Recessive, cherish from the heart

There is no more yesterday
Have no future tomorrow

Recessive, from the very beginning
Recessive, knew this all along

I will send you flowers & strength of dignity with love
Something that will overflow and be out of your arms
So you can go ahead, live alone by yourself

Yes I see the scar on your face is like proof of warrior
That will stand up to anything & anytime that comes
So I close my eyes, cause it’s too bright for me

【日本語詞】

劣性
前髪が
劣性
また伸びた
劣性
切りにゆく
劣性
気もしない

この手で掴んだ
それは幻想

劣性
強くない
劣性
生き物
劣性
光を
劣性
避けてた

うずくまるきみの頬には傷が
今も残ってそれを見るたびに
どうしても逃げたくなる

劣性
何もが
劣性
歪んで
劣性
それをぼくは
劣性
慈しむ

もう昨日なんてない
明日だってない

劣性
はじめから
劣性
わかってた

両手には
溢れんばかりの花と
気高き強さをきみに贈るよ
ひとりでも生きれるよう
そうさ
立ち上がるきみの頬の傷が
まるで戦士の証のようだった
眩しくて僕は目を…

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。