春待ち息吹は君恋し 桃崎ひな(大久保瑠美)

ツキウタ。3月桃崎ひな「春待ち息吹は君恋し」

春待ち息吹は君恋し

読み はるまちいぶきはきみこいし
歌手 桃崎ひな(大久保瑠美)
制作者 作詞・作曲:ゆうゆ
カテゴリ ツキウタ。」キャラクターソング
収録CD 2013年3月1日発売、「ツキウタ。 3月(女)桃崎ひな・春待ち息吹は君恋し」

歌詞

はじまりの風に祝福されて
育った木々の隙間から
なかなか見渡せない空は
いつもより青くて遠い

雑踏もなく 誰にも気付かれないまま
目を閉じていた私に
恰好悪く けどやさしく手を差し伸べた
君の表情(かお)が忘れられないんだ

春待ち息吹は君恋し
花咲き未来に煽られて
雪どけ緑は耐えがたし
焦がれて芽ぶいた若葉の瞳
君が気付くまで

上手くいかない事の方が多い
わずかな風に揺さぶられ
降られてひどく濡れる日々も
人は見て見ぬフリ上手

躊躇いもなく 誰にも気付かれないよう
背を向けていた私は
恰好悪く けど咲きほこれる日を待って
君を試したりして沈むんだ

春待ち息吹は君恋し
刹那で落としたひと雫
梔子(くちなし)うらやむ花言葉
「私は幸せ」口ずさんでも
空に溶けていく

今だけじゃないよ
春夏秋冬一年中
君の側ら 咲いていたいよ

春待ち息吹は君恋し
花咲き未来に煽られて
雪どけ緑は耐えがたし
焦がれて芽ぶいた若葉の瞳

春待ち息吹は君恋し
八重咲き開け梔子(くちなし)の花
春待ち息吹は君恋し
焦がれて芽ぶいた若葉の瞳
君が気付くまで

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。