天に咲く暁よりも 戸塚陽(内田夕夜)

神々の悪戯 InFinite 神曲集 二重唱 陽&トール

天に咲く暁よりも

読み てんにさくあかつきよりも
歌手 戸塚陽(内田夕夜)
制作者 作詞:香月亜哉音 作曲・編曲:喜多智弘
カテゴリ ゲーム「神々の悪戯 InFinite」キャラクターソング
収録CD 2016年3月30日発売、「神々の悪戯 InFinite 神曲集 二重唱 陽&トール」

歌詞

ほんの気まぐれ 手をとったのは
大輪の花たちでさえ かなわない
真摯な一輪に惹かれて

嗚呼 声にならない
淡いもどかしさよ

こんな私は貴方の瞳に
どの様に映るだろう 聞きたくて

天に咲く暁よりも美しい
笑顔の蕾 ゆっくり開いたなら

きっと言葉などいらないのだろう
想い重ね合った貴方となら

光に刺した 孤独な陰に
追いかけられ受け入れても うらはらに
心は温もりを求めて

さあ 躊躇(ためら)わないで
近く 踏み出すだけ

子供じみた小さな願いだと
貴方は笑うだろうか 寄り添えば

天に咲く暁よりも輝いた
胸に深く刻み付ける思い出よ

澄んだ空気の羽衣 纏ったら
清く 優しい舞を捧げよう

空を覆った 厚い叢雲(むらくも)も
いつしか風に流され 遠く
今扉が開く

溢れ出す煌めきはひとつになり
確かめる結ばれた絆
共に行こう ずっと

天に咲く暁よりも美しい
笑顔の蕾 ゆっくり開いたなら

きっと言葉などいらないのだろう
想い重ね合った貴方となら

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。