極上フィクション KiLLER KiNG

B-project: KiLLER KiNG デビューシングル「 キラキラスマイル 」

極上フィクション

読み ごくじょうふぃくしょん
歌手 KiLLER KiNG[寺光唯月(西山宏太朗)・寺光遙日(八代拓)・殿弥勒(江口拓也)・不動明謙(千葉翔也)]
制作者 作詞:志倉千代丸 作曲:MIKOTO 編曲:久下真音
カテゴリ 「B-project」キャラクターソング
収録CD 2016年3月23日発売、デビューシングル「キラキラスマイル」

歌詞

JUST LOVE (小瓶の中は仮死の毒さ) 目を閉じてそのまま
JUST LOVE (歌劇舞台の終わる頃に) 口づけを交わすだけ
古典主義より極上フィクション 演じちゃいましょ

寝ても醒めても 想いは繰り返され
罪も快楽も 背中合わせに揺れながら
妖し奇術師 筺の中身はシークレット
フリードリヒも目をくらますようなトリック

天国へ行こう さぁ今すぐドア開いて
アナザーシェイクスは 変幻自在
キミとボクの ロミオ&ジュリエット

JUST LOVE (小瓶の中は仮死の毒さ) 目を閉じてそのまま
JUST LOVE (歌劇舞台の終わる頃に) 口づけを交わすだけ
裸のままで溶け合う二人は禁断戯曲
タブーな距離もワガママに攻めて 繋がりましょう

筆を走らせ 物語を書き換えろ
官能的で 胸トキメキさせるような

永遠の誓い もう短剣は捨てちゃって
アナザーシェイクスは 以心伝心
キミとボクの ロミオ&ジュリエット

JUST LOVE (小瓶には甘めのリキュール) 熱く酔わせる酔ほど
JUST LOVE (幕が下りたら衣装のまま) キミをさらってみせる
ビビデバビデの魔法も効かない禁断媚薬
神が二人を引き裂く場面は 台本にない

キミとボクの ロミオ&ジュリエット
JUST LOVE (小瓶の中は仮死の毒さ) 目を閉じてそのまま
JUST LOVE (歌劇 舞台の終わる頃に) 口づけを交わすだけ
裸のままで溶け合う二人は禁断戯曲
古典主義より極上フィクション 演じちゃいましょ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。