十六夜の空 天上天下

soleil(初回限定盤)

十六夜の空

読み いざよいのそら
歌手 天上天下[竜胆椿(小野友樹)・朴木十夜(峰岸佳)・斑尾巽(斉藤壮馬)・杜若葵(木村良平)]
制作者 作詞:五月アラン 作曲・編曲:早川大地
カテゴリ ゲーム「アイ★チュウ」挿入歌
収録CD 2016年3月23日発売、アルバム「soleil」

歌詞(パート分け)

(葵) もしも許されるなら あなたを奪い去りたい
(巽) 声を殺す刹那が 闇夜に浮かんだ

(十夜) せめてこの一瞬は
(椿) 月影に隠れ くちづけをかわそう

(全員) 十六夜の空に あなたを抱きよせた
短い逢瀬の 切なさ
この身を焦がすほど
罪深きものよ

(椿) これが運命(さだめ)なのだと あなたが目を伏せるなら
(十夜) 僕は天に背いて罪を犯すだろう

(巽) 許されはしない 胸に秘めている
(葵) この思いの果てに

(全員) 十六夜の空に あなたを抱きよせた
二度と離しはしないさと
いっそ言えたのなら

(巽・葵) もしもうまれかわれば
(十夜・葵) 白い蝶にかわろう
(椿・葵) うつくしい人のとなりで
(全員) 舞い踊るため

(全員) 十六夜の空に あなたを抱きよせた
短い逢瀬の 切なさ
この身を焦がすほど

(全員) 十六夜の空に あなたを抱きよせた
二度と離しはしないさと
いっそ言えたのなら
罪深きものよ

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。