アイズ 加治ひとみ

「双星の陰陽師」オープニング&エンディングテーマ~Valkyrie-戦乙女- / アイズ~

アイズ

歌手 加治ひとみ
制作者 作詞:加治ひとみ 作曲:山口寛雄 編曲:久保田真伍・栗原
カテゴリ アニメ「双星の陰陽師」エンディングテーマ
収録CD 2016年6月24日発売、シングル「Valkyrie-戦乙女-/アイズ」

歌詞

運命って言葉信じてなかった

どこにいても自分の居場所なんかなくて心閉ざしていたの
だから演じてしまう 泣いたりなんかしない強い自分を

心の非常ベル鳴るたび
君は現れ
私の手ぎゅっと握りしめて
いつもこう言ったね…

辛い時はそっと 手を差し伸べ明日(あす)へ
歩き出す力をあげるよ
いつからだろう こんな優しい気持ちになれたのは
そう 君に会った日から

見えない誰かの影に振り回されてしまう時があったの
素直に甘えられてる あの子が本当はいつも羨ましかった

心の非常ベル鳴るたび
君は現れ
優しい笑顔私だけにくれる
だから今は

退屈な日々でも
君との時間があるから輝きはじめるよ
どうでもいいなんて諦めかけてた
ねぇ 私は 今ちゃんと笑えてる?

何度もさよならを繰り返してきた
そのたびに信じる心奪われても
また信じてみたいって思うのは
悲しいことじゃないよね?

辛い時はそっと 手を差し伸べ明日(あす)へ
歩き出す力をあげるよ
いつからだろう こんな優しい気持ちになれたのは
そう 君に会った日から

関連するPV動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。