おかしな国のおかし屋さん 三村かな子(大坪由佳)

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 05 純情Midnight伝説

おかしな国のおかし屋さん

読み おかしなくにのおかしやさん
歌手 三村かな子(大坪由佳)
制作者 作詞:BNSI(Mitsu・佐藤貴文) 作曲・編曲:BNSI(佐藤貴文)
カテゴリ ゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」キャラクターソング
収録CD 2016年8月31日発売、「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 05 純情Midnight伝説」

歌詞

むかしむかし、あるところに、お菓子の国がありました。

(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Wa)

そこに1人の娘が小さなお菓子屋さんを開いていました。
これは、そんなある日の物語です。
はじまり、はじまり。

おはよう!お天道様が にっこり
おいしい お菓子並べて ほっこり

最初のお客さんは メレンゲうさぎさん
あわてて こう言いました
「たいへん!王子が目を覚まさないの!」

「あらあら、困ったわ。どうしましょう。」
すると、メレンゲうさぎは言いました。
「あま~いキスなら目がさめる!」

だけど そんないきなり 恥ずかしいから
とりあえず あま~いお菓子 作っちゃお!

あまい キスだなんて
わたし できない
ドキドキがとまらない
これはなぜかしら?

あまい お菓子つくって
わたし どうしよう
焼く前のタルト
未熟なわたしみたい

(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Wa)

メレンゲうさぎは言いました。
「あれあれ、ガラス砂糖の靴がない!王子の大切なものなのに…」
「たいへん!じゃあわたしが作り直すわ。お砂糖取ってこなきゃ!」

お砂糖 わたしの家に たっぷり
おいしい お菓子の家に たっぷり

わたがしのベッドに
ハチミツのお風呂
蛇口ひねれば 金平糖!
「そう、夢のマイホーム」

お砂糖だったら、そうね。
リビングの、いちばん大きな窓かしら?
窓枠をはずして、早く戻らなきや!

そうだ お気に入りの わたしのヒール
とりあえず 右手本にして 作っちゃお!

あまい キスだなんて
わたし できない
トキメキがあふれる
ガラス砂糖の靴

あまい お菓子みたいに
わたし 心も
デコレーションしたら
勇気を出せるかしら

タルトが焼けたわ!いい香り!
カスタードクリーム、レモンを並べて、レモンタルト完成!

あとは…!

(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Dan Dan Duwa)
(Dan Duwa Wa)

…ちょっとだけ味見しちゃお!
ぱくっ もぐもぐもぐ
おいしい~!

あ!

うっかり、食べかけのタルトが、王子の口唇に!

あわわど、ど、ど、どうしよ!
わたし なんてこと!
布巾(ふきん)を濡らして
はやく拭かなくちゃ

あれ!?

あやや 王子の瞳
ゆっくり 開いてく!
まさかのミラクル
はじめまして王子様

「甘酸っぱいキスで、僕は目を覚ましました。ありがとう。
よかったら、このガラス砂糖の靴を履いてみてくれませんか?」
娘が、そろそろと足を入れてみると、なんとぴったりさ

…こうして王子様と 幸せに暮らしました。

めでたし、めでたし。

関連するYouTube動画






関連する記事



おかしな国のおかし屋さん 三村かな子(大坪由佳)」への1件のフィードバック

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。