わだちの花 フローレイティア(伊藤静)

【Amazon.co.jp限定】「ヘヴィーオブジェクト」Vol.4初回生産限定版」(各巻購入特典:2L型ブロマイド付)(全巻購入特典: 「アニメイラスト描き下ろし全巻収納BOX」引換シリアルコード付)【Blu-ray】

わだちの花

読み わだちのはな
歌手 フローレイティア(伊藤静)
制作者 作詞:くまのきよみ 作曲・編曲:渡部チェル
カテゴリ アニメ「ヘヴィーオブジェクト」キャラクターソング
収録CD 2016年3月23日発売、Blu-ray/DVD「ヘヴィーオブジェクト Vol.4<初回生産限定版>」特典キャラクターソングCD Vol.2

歌詞

はらり はらり くゆらせる煙に なにを見るの…

がむしゃらなだけでは 大事なもの守れないわ
朽ち果てた骸(むくろ)に 呼びかけても還らない

生き急ぐような衝動に 無邪気だねと許せるほど
物分かりの いいほうじゃないの 生きて 行きなさい

ひとつ ふたつ 心を交わすほどに 「執着」が増えてしまう
いつものように 出来の悪い罪 笑いとばして 明日(あした)へ急ぐわ

戦火の片隅に 生きるための場所を探す
平和なんてものは 薄っぺらの絵空事

お前に救ってもらうほど 弱い生き物じゃないのよ
つまらない優しさじゃいらない なにも 変わらない

みっつ よっつ 差し出された運命(さだめ)に 「女」を思い知る度
強くなるの ここで最期まで 咲かせてみせる 自由の花びら

認める怖さを 反吐(へど)が出るほど味わってきた
死にたいのなら触れてみろ 地獄でも 連れてってやる

ひとつ ふたつ 心を交わすほどに 「執着」が増えてしまう
いつものように 出来の悪い罪 笑いとばして

みっつ よっつ 差し出された運命に 「女」を思い知る度
強くなるの ここで最期まで 生き抜いてやる 見届けてあげる

関連するYouTube動画






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。