Ignis Memory 黒崎真音

Last Desire

Ignis Memory

読み いぐにすめもりー
歌手 黒崎真音
制作者 作詞:魁 作曲:折戸伸治 編曲:重永亮介
カテゴリ ゲーム「RewriteIgnisMemoria」オープニングテーマ
収録CD 2017年3月22日発売、12thシングル「Last Desire」

歌詞

同じ世界を眺め交わす ありふれた言葉は
もう何度目になるだろう
重ね続けた声が いつか歌声になる時
新しい物語を綴(つづ)る

手探りの可能性 それでも構わない
胸に揺らめく焔(ほのお)の意思
その道が過酷でも 選ぶ強さがある
未来さえ変えてみせる

君から託された灯火を 僕は繋いでみせるから
共に駆け抜けた記憶 この手に宿る

数多(あまた)の星ぼしが終えても 残る物があるとしたら
もう迷わず 君を見つめ 「また明日(あした)ね」と笑えるだろう

違う時間を歩く そんな日が来ると思わず
まだ想いを伝えずに…
星も見えない空で 君の名前を呼ぶたびに
懐かしさで彩られていく

目覚めれば君が すぐ隣に居てくれた
それも夢の一欠片だと
いつからか気づいてた それでも かまわない
昨日さえ取り戻すよ

絆は不確かな物だけど 僕が見つけてみせるから
ひとつ またひとつ 罪を指先に灯す
無限に生まれゆく光なら いつか許されるのならば
ただ目を閉じ 君を想う 「忘れないよ」と誓うように

そう 君は月を見て 「またいつか」と歌に乗せて
手を振ることもなく 優しげな瞳で ただ見送るだけ

僕らの物語 綴(つづ)るため 君を見つけてみせるから
共に駆け抜けた記憶 この手に宿る
数多の星ぼしが潰えても 残る物があるとしたら
もう迷わず君との時間を 絆に変えていきたい

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。