Lead to doing 青八木一(松岡禎丞)・鏑木一差(下野紘)

TVアニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」キャラクターソング Vol.05 青八木 一 & 鏑木一差

Lead to doing

読み りーどとぅどぅーいんぐ
歌手 青八木一(松岡禎丞)・鏑木一差(下野紘)
制作者 作詞:ミズノゲンキ 作曲・編曲:設楽哲也
カテゴリ アニメ「弱虫ペダル NEW GENERATION」キャラクターソング
収録CD 2017年6月21日発売、「弱虫ペダル NEW GENERATION キャラクターソング Vol.5 青八木一&鏑木一差」

歌詞(パート分け)

(鏑木) 調子万全のオレが 緊張なんてありえない
情けないとこなんて 見せないぜ カッコつけて

(青八木) まだ立ち向えるだろ つべこべ言わずついてこい
不器用なやつだけど やれるだろ それでいい

(鏑木) 追いつくための手段
(青八木) 限られた状況も
(鏑木) 覆してやるのさ
(青八木) さあ追いつこうか
(鏑木) 口ずさんで
(青八木) 手足動かして

(2人) たとえどんなに過酷でも 常識外れでも
こぼれ落ちそうな希望 すくい上げるため
ほら願いの手紙を繋ぐ ハンパない精神で
オレがここから引っぱってやろう

時にはプライド捨てて 走りに全部注ぎ込む
だって闘えない方が カッコ悪い そうだろう

予想以上にヤバいな そんな自覚もあるか
神様から便箋を まあ時が来たら 早くください
いずれ渡すから

たとえちぎられて落ちても 心が折れないように
目的は常に前に 見据えとくものさ
もう一度 捨てかけた奇跡 絶対捨てさせない
だからここから飛び出そう

オレにしかできない事だろ オレもやりますよ
こぼれ落ちそうな希望 すくい上げるため
ほら願いの手紙を繋ぐ ハンパない精神で
オレがここから引っぱってやろう

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。