GLISTENING♭ 加藤恵(安野希世乃)

冴えない彼女の育てかた Character Song Collection(期間生産限定盤)

GLISTENING♭

読み ぐりすにんぐふらっと
歌手 加藤恵(安野希世乃)
制作者 作詞:稲葉エミ 作曲:奥井康介 編曲:奈良悠樹
カテゴリ アニメ「冴えない彼女の育てかた♭」第11話挿入歌
収録CD 2017年6月28日発売、「冴えない彼女の育てかた Character Song Collection」

歌詞

坂道を 一歩 一歩
のぼる足跡が いつか輝くなら
遠回りも愛しい物語

どっかの桜の木に咲いた
ちっちゃい花びらだった
そんな私にスポットライト
当てちゃう変わり者

なんか うまく言えないけれど
ぜんぜん嫌じゃなかった
むしろ こそばゆいくらい
嬉しかったよ

景色に溶け込んだって
存在感がなくたって
ねぇ 誰かの「どストライク」になれたらいいな

ふたりは 五十歩百歩
向かう未来は同じなのに
ボタンを掛け違うたび 座礁

今はただ 前進しよう
その手のオールを貸してくれるかな
ぼやくほど眩しい物語

気づけばマグカップの中
漂流しちゃってた情熱
熱すぎくらいがちょうどいい
もっかい あっためなおそう

出会いと別れのイベント
楽しいも切ないも
ぐるぐる混ぜてちょうどいい
塩梅になるよ

安心すぎるなら
男女の緊張感がないのなら
もう1mm そばにいても いても…いいよね?

坂道を 一歩 一歩
のぼる足跡に 花 咲かそう
息が切れたら 手くらい ひくよ?
大丈夫 全員 笑える場所に
ちゃんと 繋がってるよ
遠回りも愛しい物語

この先も 一歩 一歩
あきらめない 足跡 ふたつ
どこかの坂道からも ふたつ
いつの日か てっぺんで
もいちど 巡り会えたら 楽しいね
わたしたちだけの物語

関連するYouTube動画





関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。