風 銀次(土岐隼一)

読み かぜ
歌手 銀次(土岐隼一)
制作者 作詞:伊藤直樹 作曲・編曲:近藤功教
カテゴリ アニメ「かくりよの宿飯」第13話エンディングテーマ
収録CD 2018年7月4日発売、「かくりよの宿飯 キャラクターソング集Vol.1 隠世の調」

歌詞

うまくいかない時でも
もう無理、なんて言わないで
君ならきっと出来るって
信じているから

振り返る間もなく
時は過ぎ去ってゆくけれど
あの日見た笑顔は
胸に残ってるよ

春の桜 夏の若葉
季節は巡り巡る
かけがえのない日々を
大切に生きてこうよ

忘れない
素直に笑う君は
吹き抜けていく風のよう
僕の心 揺さぶって
今も離れない

どんな未来が待ってても
悲しい顔してないで
ひとりじゃないよ、大丈夫
そばにいるから

すれ違い重ねて
時に分かり合えない時も
君のその笑顔は
心 繋いでくよ

秋の紅葉 冬の椿
想いも巡り巡る
果てしなく続く道
真っ直ぐ歩いてこうよ

忘れない
素直に笑う君は
吹き抜けていく風のよう
僕の心 揺さぶって
今も離れない

どんな未来が待ってても
悲しい顔してないで
ひとりじゃないよ、大丈夫
そばにいるから

何十年 何百年 時が流れようと
いつまでも変わらずに 君を想い続けてるよ
何千年 何万年 風は空を駆けて
終わりのない物語 永遠に紡いでゆく

忘れない
素直に笑う君は
吹き抜けていく風のよう
僕の心 揺さぶって
今も離れない

どんな未来が待ってても
悲しい顔してないで
ひとりじゃないよ、大丈夫
そばにいるから

関連するYouTube動画







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。