まじかるハット

「まじかるハット」 STORY

ここは、“地球のヘソ”と呼ばれる巨大な穴のある不思議島・ウソン島。その地下には、6万3000年前にまじかるハットと呼ばれる英雄によって封じ込められた魔界があった。悪の魔人・ジアークは、世界征服の野望に燃え、まじかるハットの封印が解けるときを狙って地上に進出しようとする。だが、ちょうどその時、島にはまじかるハットの子孫にあたるハットくんが来ていた。まじかるハットの石像から魔法の帽子を貰ったハットくんは、2代目まじかるハットになってジアークの野望に、敢然と立ち向かうのであった!

アニメオープニングソング

1.『大丈夫大冒険』  歌: 野沢直子

アニメエンディングソング

1.『メラ、テンテンキラクラ』  歌: 野沢直子






関連する記事



コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。